📰 こんな活動をしています。新しいものがトップにあります。
全文表示はタイトルをクリックして下さい。


 

  • [月例会]2024年2月


    ・例会の後半はA田さんのクラシックカメラコレクションから、歴史的名機を紹介いただきました。

    ・昔の人たちの写真を残そうとする強い意欲と努力が形になっていました。何代にも亘って使われてきた物としての重さを触って実感することができました。A田さん、このような素晴らしい機会をありがとうございました。

    ・上の写真はスマホのカメラで簡単にそしてお気楽に写しました。なんだか申し訳ないと思ってしまいました。(by A達)

  • [撮影会]2023年12月、野毛/福富/伊勢佐木町

    今年最後の撮影会を光画塾のホームグラウンドと言える野毛、福富町界隈で撮り歩きました。最近、この界隈は客引きやぼったくりなどいろいろなトラブルが起きているので警察から注意喚起が出されていますが、安全に夜の繁華街の撮影を楽しみました。

  • [撮影会]2023年11月、「ヨコハマヨルノヨ」

    月例会後に「ヨコハマヨルノヨ」イルミネーションの撮影に行きました。迫力のある美しいプロジェクションマッピングやライトアップされた赤レンガのクリスマスマーケット周辺の撮影を楽しみました。

  • [撮影会]2023年11月、JR鶴見線

    11月はJR鶴見線の撮影会でした。京浜工業地帯へ貨物輸送や乗客輸送のための路線ですが近年は寂しくなり、遠い昔にタイムスリップしたような光景が見られました。小雨交じりでしたが寂静の沿線の撮影を楽しみました。

  • [撮影会]2023年9月、川崎競馬場

    9月13日
     川崎競馬場で夕方からの競馬撮影会を行いました。光が太陽光から人工の光まで変わっていったこと。大きなビデオスクリーンや明るい設備類など。なかなか興味深い状況を撮ることができました。走る馬は撮るのが難しく、連写した大量の写真の編集に音を上げている塾生の姿が目に浮かぶようです。

  • [月例会]2023年8月

    ・猛暑が続いていますので8月度の例会後は撮影会を休みました。

    ・撮影会に代えて写真集や写真雑誌を持ち寄り掲載されている写真家たちの作品を鑑賞してディスカッションをしてみました。

    ・廻し見をしたあとに、全員で印象、感想を出し合い、各人それぞれの受け止め方の違い、感じ方の違いをディスカッションして楽しもうという主旨です。塾以外の人の作品なので、遠慮や気遣いは要らないので自由に発言ができます。また、作品を見て感じたことを言葉に置き換えるのは案外に難しく表現力の訓練になりそうです。

    ・前田真三写真集、日本カメラのバックナンバー、デジタルカメラマガジン、アンリ・カルティエ・ブレッソン写真集、さらにレタッチソフトの有償パラメータを使ったサンプル作品などなどでディスカッションを楽しみました。

  • [撮影会]2023年7月、子安浜通り

    7月7日
    七夕の日に子安浜で撮影会を楽しみました。暑い日でしたが、子安浜は初めての方や、久々の方も多く浜通りをたくさん撮影しました。地元の方とのコミュニケーションもあって楽しい撮影会でした。

  • [撮影会]2023年6月、野毛から関内の路地歩き
    6月26日 月例会のあとは恒例の路地歩きで撮影を楽しみました。桜木町から野毛そして関内までのこの界隈で撮った作品は、入賞確率が高いドル箱コースです。

  • [写真展]第一回光画塾写真展が終了しました(5月29日)

    おかげさまでたくさんの皆様にご来場いただきました。本当にありがとうございました。本日(5月29日)無事に終了することができました。会場でいただいた皆様からのご意見は今後の活動に反映させ、より良い塾となるようにしたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

  • [撮影会]2023年5月、横浜みなとみらい

    5月22日
    塾月例会の後、みなとみらいのマリンウォークを歩いてきました。オシャレな店がたくさんありました。回りの景色も都会的で良い雰囲気でした。